• LEO FLAMMA

5Gの到来で働き方が変わる!!!

最終更新: 2019年11月13日

【NO.23】


こんにちは!レオフランマです。

涼しくなったと思いきや、まだ残暑が厳しいですね。


さて今回は、テクノロジーの分野。何かと世間では騒がしい5Gと言う言葉♪



5Gの到来により「動画」「自動運転」「医療」「ゲーム」「商品購入」「VR・AR」など、いろいろできることは多くなるのですが、今回は5Gによって働き方が変わる理由についてです。そんな5Gの世界を簡単にお伝えできればと思います。


超高速の無線ブロードバンドの登場が、すぐそこに迫っている昨今。

これにより、いつでもどこでも、効率的に仕事ができるようになると言われていて、デジタルノマドの新しい夜明け、瞬時に接続できる点からクラウド型AIをより早く採用できる点まで、5Gネットワークがもたらすものについて考察します。


5Gとは、技術そのものを指すのではなく、モバイルネットワークや衛星通信、電力線通信のほか、過去に埋設されたケーブルの更新により実現される、次世代のインターネット速度を総称するマーケティング用語です。


北米や、ヨーロッパとアジア太平洋の主要マーケットでは、5Gは今後3年以内に実用化されると見られています。また、スマートフォンなどの新しい5G対応デバイスは、2019年までには登場する見込みです。


リモートワーク(テレワーク)への依存度が高まる中、すぐに使えて、高速で安定した接続が可能である点が、非常に重要となってきます。


英国と米国の人口の半数は、2020年までにリモート勤務になると見られているのです。これは、モノのインターネット(IoT)のデバイスや人工知能(AI)に対する需要が話題となる前から言われていることです。


1. より優れたビジネスコミュニケーション

業務でのコミュニケーション方法については、一般の電話、テレビ電話、メール、企業向けメッセージングサービス、リモートアクセス可能なアプリケーション、コンテンツ管理システムなどがありますが、すべて生産性や収益性を高め、成功を得るのに必要なものです。


高速の5G接続によってモバイルブロードバンドが広範囲で強化されれば、高解像度の動画、音声、画像を、非常に低レイテンシーでストリーミング配信できるようになります(レイテンシーとは、データの転送を指示してから実際に転送されるまでの遅延時間のこと)。


2. よりスマートな人工知能

5Gネットワークとクラウド型のAIを組み合わせると、機械学習を迅速化でき、言語を文脈の中で理解できるようになると期待されています。現在、AlexaやSiri、Googleアシスタント、Cortanaが使われ始めていますが、リクエストを正しく理解できないことも多く、ユーザーが使用をためらう要因の一つになっています。


予測では、2020年までに、あらゆる検索の50%が音声で行われるようになるとされ、約30%は画面を一切使わずに行われるとされています。5Gによって、必要な情報により早く、より信頼できる形でアクセスできるようになり、AIを備えたサービスを加速させることになります。


主な例の一つが、AmazonやGoogle、NVIDIAが提供しているテキスト読み上げサービスです。PDF文書がポッドキャストのように読み上げられたり、画面を使うことなくプレゼンテーションのノートが呼び出されたりするのを想像してみてください。もちろん、視覚に障がいのある従業員に対するメリットは、言うまでもありません。


3. モノのインターネット

リモートで生産管理をしたり、あらゆる関連プロセスをつないで顧客への配送を迅速化したり、ネットワークに接続されたデバイスによってビジネスのやり方が変わりつつあります。


5Gネットワークは、モノのインターネット(IoT)により増加する接続需要にも耐えられるようにつくられているため、1平方キロメートルあたり最大100万個のデバイスが接続できるようになっています。また、エネルギー効率が良いため、バッテリーも長持ちします。


5Gがまず主要な大都市圏で展開され、ネットワークに接続された信号機や自動運転、ロボット工学といったスマートシティソリューションにより、出張にメリットがもたらされることを期待しています。


4. 会議をより楽しく

5Gによるホログラムを使った会議であれば、利用者は専用眼鏡の有無にかかわらず3Dのプレゼンテーションを見ることができ、その可能性を驚きとともに注視することになるでしょう。拡張現実(AR)や仮想現実(VR)と同様の一方向のテクノロジーですが、5Gによって増強される帯域幅が役に立ちます。


Microsoft HoloLensを使えば、現実世界に現れるホログラムとやり取りすることができます。一方、Windows Mixed Realityでは、自分や同僚のアバターが集まるバーチャルな会議スペースを創り出します。Windows 10を搭載したパソコンとヘッドセットさえあれば、プロジェクトでのコラボレーションやアイデアの共有が、よりエネルギッシュでエキサイティングなものになるといいます。


すごい。まさに「マトリックスの世界」!!!


◆まとめ

5Gテクノロジーの進化で今後の働き方が激変するにつれ、私たちの思考や行動もUPデートしていく必要があると思われます。


いくら技術が進歩しても消費者側が使いこなせなければ意味がありませんし、便利且つ、簡単な使用方法でなければ、浸透はしていかなでしょう。


携帯電話の誕生など、便利になったその分、不自由さも逆に出てくると思いますのでその辺が私的には注目する点になりそうです。




出典:ギズモード・ジャパン、リージャス


レオフランマ株式会社


人財事業部

TEL:06-4392-7643

https://www.leoflamma.com/

メールでのお問い合わせはこちら‼

16回の閲覧
​レオフランマ株式会社

Tel. 06-4392-7643

​〒543-0053 大阪市天王寺区北河堀町7-16 7F

Fax. 06-7632-3393

© Copyright leoflamma Ltd.all rights reserved.